2017・03
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2017/03/21 (Tue) 旅先からのハガキ

郵便ポストをあけると一通のハガキをみつけた。

僕のこと覚えてますか? っていう遠慮がちな感じではじまる文章。

差出人は友人の弟くんだった。

旅先からの手紙で、ネパール・ヒマラヤを過ぎ、今はイランにいるという。

テヘランにあるカフェで、久しぶりに落ち着いてコーヒーを飲んでいたら、故郷のコーヒーショップを思い出し、手紙でも書いてみようという気分になった と書いてあった。

いつ、何を思って出発したのか、いったいどこまで行くつもりなのか。

もしかしたら旅の終わりを決めていないかもしれない。

なんだか自分が旅してるような、ワクワクした気分になった。

いつか店にきてくれることを楽しみにしよう。


今日は昼間からずっと雨降り。

春がぐっと近づいてきそうな雨。

店の前の川は、幅が細くなって寂しい感じだったから、久しぶりの本降りでほっとする。

何となくこんな雨降りの日にはコスタリカが美味しそうな感じがして、いつもより少し多めに淹れたコスタリカを、おかわりして飲みながら、久しぶりのブログ更新になった。

L1000972.jpg

ippo




未分類 | trackback(0) | comment(1) |


2017/03/01 (Wed) ひととて助産院 はじめました


2016年4月、コーヒーイッポの同敷地内に助産院が開業しました。

ひととて助産院といいます。

お問合せを頂くことが多いので、ご紹介させていただきます。


「ひととて助産院」

ひととて助産院は助産師の嶋村陽子が行っている、桶谷式の母乳相談室です。
桶谷式母乳育児相談室は、現在、全国に約300ヶ所あります。「ひととて助産院」は、東北に3ヶ所ある相談室のひとつです。

【電話番号】 090-2958-9727  
【診療時間】 9時~16時 時間外もご相談ください
訪問診療も可能、ご相談ください
【お休み】 不定休

桶谷式母乳育児相談に関する詳細については、こちらのウェブサイトをご覧ください。





未分類 | trackback(0) | comment(0) |


2016/12/02 (Fri) クリスマスシーズンのコーヒーとお菓子


L1000752.jpg

L1000754.jpg

今年もクリスマスブレンドはじめました。

ボリビアがとても良い状態なので、ブレンドに加えてみました。後味の甘さが際立っています。

同じく期間限定のクリスマス菓子「シュトレン」と一緒にお楽しみください!!

L1000746.jpg

ippo

未分類 | trackback(0) | comment(1) |


2016/11/06 (Sun) 秋に散る

外はずいぶん冷えてきました。

おうし座南流星群のピーク!と聞き、防寒着をきて夜空を見上げてみましたがタイミングが合わないのか流れてるのは見えませんでした...

店の周りの木々もすっかり紅葉し、大きな2本の楓は葉っぱを落とすだけになっています。

楓の葉っぱは一斉に散ります。そのとき辺り一面が楓の葉の絨毯のようになるのです。

「散る」という言葉で、今年8月まで朝日新聞に連載されていた沢木耕太郎さんの「春に散る」を思い出しました。

いつ散るんだろう、どんな風に散るんだろう、タイトルに「散る」とあるだけで、読んでる最中にもどこか寂しい気分になったものです。

そして、今日あらためて楓の木を見上げて、今年も散る季節になったんだなぁと少し寂しい気持ちになりました。

でも、木々は冬を越すために、生きるために葉っぱを落とします。そして幹の奥底にある魂に大切なエネルギーをとどめて、寒い冬をじっと耐え乗り越えます。

私も見習ってみよう思いました。

この1年にあった出来事、出会い、経験、思い出、収穫..の中から、本当に大切な部分だけを残して、胸に刻んでいこう。

余分なことは取り去って、雑味のない気持ちに。

そしたら、もっとクリーンで爽やかな味を表現できるかも。

L1000679.jpg

L1000681.jpg


ippo







未分類 | trackback(0) | comment(2) |


2016/11/05 (Sat) ライブを無事に終えて

10月30日に30周年記念のライブを無事に終えることができました。

お蔭様でたくさんの人に集まっていただき、特別の夜になりました。

私の母が30年前にはじめたライブ。その時に歌いに来てくれたのが大塚まさじさんでした。

私は当時5歳でした。うっすら記憶があります。

それから30年、歳を重ねた人たち、そのときまだ生まれてなかった人たちが、コーヒーを通じて店に集い、大塚さんの歌を聴きました。

長く続けてきたことの意味をあらためて感じさせられました。

素晴らしいライブをありがとうございました。

L1000670.jpg


L1000666.jpg

ippo

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

ipporin

Author:ipporin
987-0902
登米市東和町米谷字南沢156-1

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する