2017・03
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2016/11/06 (Sun) 秋に散る

外はずいぶん冷えてきました。

おうし座南流星群のピーク!と聞き、防寒着をきて夜空を見上げてみましたがタイミングが合わないのか流れてるのは見えませんでした...

店の周りの木々もすっかり紅葉し、大きな2本の楓は葉っぱを落とすだけになっています。

楓の葉っぱは一斉に散ります。そのとき辺り一面が楓の葉の絨毯のようになるのです。

「散る」という言葉で、今年8月まで朝日新聞に連載されていた沢木耕太郎さんの「春に散る」を思い出しました。

いつ散るんだろう、どんな風に散るんだろう、タイトルに「散る」とあるだけで、読んでる最中にもどこか寂しい気分になったものです。

そして、今日あらためて楓の木を見上げて、今年も散る季節になったんだなぁと少し寂しい気持ちになりました。

でも、木々は冬を越すために、生きるために葉っぱを落とします。そして幹の奥底にある魂に大切なエネルギーをとどめて、寒い冬をじっと耐え乗り越えます。

私も見習ってみよう思いました。

この1年にあった出来事、出会い、経験、思い出、収穫..の中から、本当に大切な部分だけを残して、胸に刻んでいこう。

余分なことは取り去って、雑味のない気持ちに。

そしたら、もっとクリーンで爽やかな味を表現できるかも。

L1000679.jpg

L1000681.jpg


ippo







未分類 | trackback(0) | comment(2) |


<<クリスマスシーズンのコーヒーとお菓子 | TOP | ライブを無事に終えて>>

comment











管理人のみ閲覧OK


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/11/08 15:22 | [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/11/11 23:49 | [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://ipporin.blog107.fc2.com/tb.php/313-07176f97

| TOP |

プロフィール

ipporin

Author:ipporin
987-0902
登米市東和町米谷字南沢156-1

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する